ホスティング大手のエックスサーバー、ユーザー数無制限の法人向けクラウドストレージ『Xserverドライブ』で無料プランの提供を開始

エックスサーバー株式会社
エックスサーバー株式会社(所在地:大阪市北区、代表取締役:小林 尚希)は2021年7月19日、ユーザー数無制限の法人向けクラウドストレージサービス『Xserverドライブ』( https://drive.xserver.ne.jp )において、無料で使える「フリープラン」の提供を開始しました。


コロナ禍を背景に、テレワークへの対応など働き方が急速に変化しています。テレワーク環境での活用など、ビジネスにおいてクラウドストレージをもっと手軽に活用してほしいという想いから、このたびの「フリープラン」の提供開始にいたりました。有料プランと同様の機能とセキュリティ対策を完備した法人向けクラウドストレージサービスが、無料でご利用いただけます。




■ユーザー数無制限の法人向けクラウドストレージサービス『Xserverドライブ』とは

『Xserverドライブ』は、ユーザー数無制限で高いコストパフォーマンスを誇る、法人向け高速クラウドストレージサービスです。社内のファイルの一元管理や、離れた拠点間でのデータ共有・管理などが可能で、テレワークでの利用にも最適です。

ユーザー数無制限で何人で使っても定額料金
何人で使っても定額のコストパフォーマンスに優れたプランです。ユーザーを自由に追加でき、少人数から大規模な組織まで幅広く対応しています。

ストレスフリーな高速環境
運用実績190万サイト以上のレンタルサーバー『エックスサーバー』で培ったノウハウを活用して、ストレスフリーな高速環境を実現しました。サーバーには高性能マシンを採用しています。さらに高速なデータ通信が可能な国内大手のデータセンターで運用しています。

テレワークにも最適なビジネス向けの機能を多数提供
組織の規模に応じた柔軟なユーザー管理やユーザー動向の監視など、法人向けのサービス・機能を数多く備えています。URL1つで大容量のデータを共有できるURLリンク共有機能や、場所を選ばずにいつでもファイルにアクセスできる各種クライアントアプリなど、充実した機能でテレワークでの利用にも最適です。

さまざまなセキュリティリスクに対応
SSLによる転送データの暗号化、指定したIPアドレスやホストのみへのアクセス制限、パスワード漏えいによる侵入を防ぐ2段階認証や、ネットワーク上の脆弱性を定期的に診断するセコムセキュリティ診断など、さまざまなセキュリティリスクに対応しています。機密文書の漏えいや不正アクセスを未然に防ぐことが可能です。


■「フリープラン」提供開始日

2021年7月19日(月)


■「フリープラン」の特長

「フリープラン」では、ビジネスにおいてクラウドストレージをもっと手軽に活用してほしいという想いから、有料プランと同様の機能とセキュリティ対策を完備しています。


《ユーザー数無制限》なのに《完全無料》
有料プランと同様の機能を完備しており、ビジネス利用に最適
通信の暗号化、アクセス制限機能に対応。セキュリティ面も安心
ストレージへの高速なデータ転送が可能なSSDを採用
2GBまで利用可能
気に入ったら大容量の有料プランへのアップグレードも可能


フリープラン詳細: https://drive.xserver.ne.jp/function/


■会社概要
名称 : エックスサーバー株式会社
本社所在地: 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 32F
代表者 : 代表取締役 小林 尚希
設立 : 2004年1月23日
資本金 : 9,900万円
事業内容 : ホスティングサービス事業、Webアプリケーションシステムの開発事業、その他、インターネット関連サービス事業
URL : https://www.xserver.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む