オーストラリア住宅会社の子会社化について

旭化成ホームズ株式会社
旭化成ホームズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川畑 文俊)は、当社が株式の40%を保有するMcDonald Jones Homes Pty Ltd(以下、McDonald Jones社)の株式を追加取得する契約を4月16日に締結しましたのでお知らせいたします。これにより、McDonald Jones社は、当社持分80%の連結子会社となる見込みです。


1.追加取得の背景
当社は現中期経営計画において、新規事業の柱の1つに「海外事業」を位置付け、現在、オーストラリアと北米を中心に事業を展開しています。オーストラリアについては、2017年7月ニューサウスウェールズ州の大手戸建住宅会社であるMcDonald Jones社と資本提携し※1、営業・マーケティング分野の支援や工期短縮によるコスト改善など、当社の工業化住宅のノウハウを活かした協働で成果を挙げてまいりました。また、当社は2020年4月には、オーストラリアのスチールフレームメーカーSteel Building Systems Australia Pty Ltdを子会社化し、McDonald Jones社の躯体工程を内製化しました。サプライヤとビルダーが情報連携できる体制を構築し、製品改良や生産性向上を図る取り組みなどを行っています。
この度、McDonald Jones社の業績が拡大していること、またオーストラリアの住宅市場が引き続き安定拡大を見込めることから、株式追加取得にいたりました。現経営陣との協力体制を継続しながら更なるマーケットシェア拡大を目指して、同国における住宅事業の発展に注力してまいります。
※1関連リリース:https://www.asahi-kasei.co.jp/j-koho/press/20170801/index/

2.McDonald Jones社の概要


商号:McDonald Jones Homes Pty Ltd
代表者:Andrew Helmers
本店所在地:オーストラリア ニューサウスウェールズ州 ニューカッスル市
設立:1987年
従業員数:約890人(2021年3月時点)
事業内容:注文住宅の建築請負および分譲住宅の販売
着工戸数:2,761戸(2020年6月期)
売上高:891百万AUD(2020年6月期)
公式サイトhttps://www.mjhgroup.net.au/

【参考】(戸建着工戸数豪州3位 2020年6月期)

施工イメージ
以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む