【売上増:低コストでSFデータ連携】システム開発プラットフォームの『ジドウカ』がセールスフォースのカスタマイズ・連携に対応。

ファウンダーズ株式会社
高度な営業分析で今すぐ売上増を

ノーコードでシステムが開発できるツール『Jidoca(ジドウカ)』が、Salesforceのカスタマイズ・連携に対応。他ツールやシステムとのデータ連携、自動反映、自動入力などを通じて、高度な営業分析と売上向上施策が今すぐ開始できます。


Salesforceのデータ連携、何かと不便ではありませんか? 低コストのSFカスタマイズ・連携なら『ジドウカ』!




業務に欠かせないSaaSやクラウド、ソフトウェア。「自社の業務フローに合うようカスタマイズしてSalesforceとデータ連携・自動化をできたらもっと便利になるのに…」と思いながら、手動で管理していませんか? 多くの企業様で、個社別の利用アプリケーションやデータをコピー&ペーストで手動連携することに人的コストを割かれています。
Salesforce連携に強い『ジドウカ』は、「あまり予算をかけられない」「システムをどうやって選べば良いかわからない」「専門知識を持ったエンジニアが社内にいない」などのお悩みがあっても大丈夫です。ぜひ資料をご請求ください!


システム開発の予算と期間を1/2 ~ 1/3に削減するノーコードツール『ジドウカ』のシステム連携とは?

ノーコード開発ツール『ジドウカ』でのシステム連携は、外注不要、専門知識を持ったITエンジニアが自社にいなくてもOK。Salesforce連携はもちろん、SaaSやクラウド、ソフトウェア間の自動連携システムをドラッグ&ドロップで感覚的に構築・編集することができます。


ジドウカの操作画面


ExcelのVLOOKUP関数レベルの知識をお持ちの方であれば、システム連携の用語や要素に慣れるだけで操作していただけます。


【お客様の声】毎月変わる利用料金の請求をSalesforce上で自動反映! 手作業がゼロに

・事業概要:動画配信プラットフォームの運営


・課題1:従量課金ユーザに対しての請求書発行をSalesforce → MakeLeapsで行っているが、Salesforceにその月の確定請求金額を手作業で入力する必要があった。

・課題2:自社システムから請求月の利用状況をCSVで出力して、所定のExcelにて処理して計算していたが、SQLを使用できる人員が足らず、ボトルネックとなっていた。

・課題3:これを機にその他にもExcelやスプレッドシートで処理していた業務を一括で処理できるようシステム化したいが、全ての要件を足すと予算をオーバーしてしまう。


・『ジドウカ』を使い、予算内で全てのカスタマイズが実現ジドウカチームに初期開発を依頼し、完成したシステムの編集・修正などを社内のアドミンがノーコードで行う体制にて、迅速なプロジェクトマネジメント体制を実現。運営にはジドウカのサポートが入り、トラブルや追加要件に対応。

サービスに関するお問い合わせ・資料請求
資料請求:https://jidoca.io/request
お問い合わせ:https://jidoca.io/contact

会社概要
名称:ファウンダーズ株式会社
住所:東京都千代田区丸の内1-11-1パシフィックセンチュリープレイス丸の内8階
代表取締役:一岡 亮大
会社ホームページ: https://founder-z.com/

本件に関する連絡先
ファウンダーズ株式会社 海江田(かいえだ)
電話番号:03-6775-9207
メール:jidoca@founder-z.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む