『MEDIBABY(メディベビー)』から0歳から使える!ふけ・かゆみを防ぐ「薬用ピュア泡シャンプー」が新発売!

株式会社イシュア
赤ちゃんのために、単にやさしいだけでなく、有効成分でふけ・かゆみを防ぐヘアシャンプーを提案!

株式会社イシュア(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井 誠二)は、0歳からの赤ちゃんとママが一緒に使えるスキンケアブランド『MEDIBABY(メディベビー) 』から、「薬用ピュア泡シャンプー」「薬用ピュア泡シャンプーつめかえ用」を2021年7月16日より発売致します。



 実は、赤ちゃんは、汗腺が発達している頭皮・髪の生え際に皮脂が詰まりやすく、しっかり洗わないと乳児脂漏性湿疹やふけ・かゆみなどの肌トラブルにつながりやすいのです。
 
 そこで、『MEDIBABY(メディベビー)』から「薬用ピュア泡シャンプー」本体とつめかえ用2品が新登場!
単にやさしいだけでなく、有効成分でふけ・かゆみを防いでやさしく洗うシャンプーなので、赤ちゃんの肌トラブルを防ぎたいママ・パパの悩みに応えます。

【製品特長】
植物性のアミノ酸洗浄成分 0歳からお使いいただけます。


植物性のアミノ酸系洗浄成分ならではの頭皮へのやさしさはそのままに、毛髪と頭皮の汚れやニオイをしっかり洗い流し、健やかに保ちます。

ふけ・かゆみを予防!植物由来の甘草由来有効成分配合。(グリチルリチン酸ジカリウム)


0歳から使える!ヘパモイスト成分※1、ヒアルロン酸ナトリウム、セラミド、スクワラン配合。
(※1 加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ムコ多糖体液)

さらに乾燥しやすい頭皮と髪の毛のために、保湿成分ホホバ油、ツバキ油、オリーブ油の3種のオイルとシルク、ケラチン、コレステロール、2種のアミノ酸配合。
頭皮に適度な水分と油分を補いながらうるおいを与え、乾燥を防いで、髪をしっとり
しなやかに。クシどおりをよくして、毛髪の帯電も防ぎます。


きめ細やかな泡が出てくるタイプ。


■乳幼児連用試験済、敏感肌パッチテスト済、アレルギーテスト済※2 。
(※2 すべての方に肌トラブルが起こらないというわけではありません。)
■無着色、無香料、無鉱物油、アルコールフリー、パラベンフリー。


【製品概要】「薬用ピュア泡シャンプー 」
容量・価格:本体 400mL /価格1,980円(税込)、つめかえ用 400mL /価格1,760円(税込)
販売チャネル:イオン、Amazon、イシュアオンラインショップ(https://shop.issua.jp/medibaby/)など

【『MEDIBABY(メディベビー)』ブランドについて】
ママが責任を強く感じやすい社会への危機感から、少しでもママの責任を軽くしたい。
 コロナ禍の長引く外出自粛で、帰省がしづらかったり、乳幼児を抱えるママのストレスは、今まで以上に増えているのではないでしょうか。イシュアでは、赤ちゃんのスキンケアに対して、2021年2月に0歳から2歳のママにインタビュー調査を行ったところ、赤ちゃんの肌トラブルが起きた時に、ママが自分のせいだと責任を感じてしまう声が挙がりました。

 『MEDIBABY(メディベビー)』は、開発担当である私(前田)の反省から開発したブランドです。出産で我が子に会えた喜びもつかの間、24時間365日「ママ」としての私の生活が始まりました。愛おしい我が子の育児に無我夢中。まっさらなもちもちのお肌には、何も必要ないかなと思い込み、水だけで洗って保湿せずにいたら、突然ぶつぶつ、かさかさが。そのとき、「ママがいけないの!ごめんね!」と申し訳なさで自分を責めてしまいました。すべては私の知識不足によるもので、ママパパに同じ失敗を繰り返してほしくない、そんな反省から開発したのが『MEDIBABY(メディベビー)』です。肌トラブルを予防し、ベビーケアの大切さをお伝えすることで、ママパパの困りごとを解決へと導き、親子が笑顔でいられる毎日に貢献する、育児支援ブランドを目指しています。

話題の有効成分「ヘパリン類似物質」を配合した、0歳から使える医薬部外品として初めて商品化!
 お肌にうるおいを与え、乾燥を防ぐ「ヘパリン類似物質※1」を有効成分とした、0歳から使える※2「医薬部外品」として初めて※3商品化に成功。「甘草由来有効成分※4」とのダブル処方で、単に保湿するだけでなく、肌荒れ・あせも・にきびも予防します。
※1 薬用泡フェイス&ボデイソープ、薬用ピュア泡シャンプー、薬用ハンド消毒スプレー(アルコール配合、ノンアルコールタイプ)を除く。
※2 乳幼児連用試験済(すべての方に肌トラブルが起こらないというわけではありません。)
※3 ヘパリン類似物質を有効成分とする乳幼児を対象とした医薬部外品(Mintel Japan社製品データベース内2019年6月当社調べ)
※4 グリチルリチン酸ジカリウム
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む