ファシリティ パートナーズ株式会社との事業提携に関するお知らせ

ヘルスグリッド株式会社
「健康への取り組みを価値化する」総合健康サービス Bank of Health を提供するヘルスグリッド株式会社(本社:東京都港区南青山、代表取締役社長:棚橋 孝江)は、ファシリティマネジメント事業を展開するファシリティ パートナーズ株式会社と、Bank of Health事業に関する事業提携を行いましたので、以下のとおりお知らせいたします。


【業務提携の背景と目的】
人生100年時代と言われて久しい今日、平均寿命と健康寿命の差をどう縮めていくのかは社会全体の大きな課題の一つとなっています。健康である段階からその維持増進への取り組みを始められることが望ましいのですが、日常生活の中で継続的に活動をしていくことは時間的・環境的に制約が伴うことが多々起こり得ます。

そのような状況においても、より身近に健康状態の把握を行っていただき、健康寿命を延伸する場と機会を提供していくことが社会的な要望であるとの両社の考えが一致し、今回の提携に至ることとなりました。ヘルスグリッド社のBank of Health事業では、健康の維持増進に対して筋肉にフォーカスしたアプローチを行っており、筋肉貯筋(R)や脂肪返済を通じてユーザの方々の健康資産を管理・分析を行っていくことが可能となります。

ファシリティ パートナーズ社が提供している企業施設やマンション、老人ホームといった施設のファシリティマネジメント事業に、ヘルスグリッド社のBank of Health事業を組み合わせることによって、居住者・勤務者の方々の健康寿命の延伸を目的としたサービスの開発・拡充を行ってまいります。

【業務提携の内容】
本提携業務は、既存・新規顧客へファシリティマネジメントサービスの導入と同時に、その居住者や勤務者に向けた「ヘルスケアマネジメントサービス」を提供するものです。

具体的には、居住者・勤務者自身の"資産"となる“健康情報”を、総合健康情報プラットフォームである「Bank of Health」に保管(資産管理)し、健康状態の評価(資産分析)及び健康づくり(資産形成・運用)を行うことができるサービスを提供するものとなります。

1. 生涯にわたる個人の健康情報管理サービス(携帯&WEBアプリ)の提供
2. 身体年齢スコアや筋肉スコアなどエビデンスに基づく健康評価サービスの提供
3. 筋肉貯筋トレーニングや健康測定会などのイベント・セミナーサービスの提供
4. クライアントの環境に適したヘルスケアサービスの提案



【ファシリティ パートナーズ株式会社の概要】
名称:ファシリティ パートナーズ株式会社
主な事業内容:ファシリティマネジメント事業
設立:1976年6月
本社所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-2-10 日本橋堀留町ファースト4階
代表者:代表取締役 伊藤永利
資本金:100,000千円
URL:https://www.f-p-i.co.jp/
尚、当社との資本関係はありません。

【ヘルスグリッド株式会社の概要】
社名 :ヘルスグリッド株式会社
所在地:東京都港区南青山5-16-14 モン・ブルービル2階
代表者:棚橋 孝江
設立:2011年 6月24日
URL:https://www.healthgrid.jp/
取得:品質マネジメントシステム[ISO 9001:2015]
情報セキュリティマネジメントシステム[ISO/IEC 27001:2013、JIS Q 27001:2014]
健康経営優良法人2021 中小規模法人部門(ブライト500)

<サービスに関するお問い合わせ先>
info@healthgrid.jp または TEL:03-6805-0700
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む