九州大学発ベンチャーのサウンド株式会社が提供する「会話ストレス軽減 音声加工技術」が福岡市実証実験フルサポート事業に採択されました。

サウンド株式会社

■ サウンド株式会社(本社:福岡市 取締役社長:中島祥好)は、この度「会話ストレス軽減 音声加 工技術事業」の実証実験において、「福岡市 実証実験フルサポート事業」に採択されました。 同実証実験では、「音声コミュニケーションにおいて、送り出す音声を独自の加工技術により聴 き取りやすく変換することにより、発話・聴取ストレスを低く抑えること」を目指し、市民向け 窓口や公共交通機関のアナウンス、テレビ会議などをフィールドに、利用者の要請や技術的課題 などについて現場に即して検討します。


音声加工技術の概要
採択式
■福岡市実証実験フルサポート事業とは、 福岡市と福岡地域戦略推進協議会が AIやIoT 等の先端技術を活用した 社会課題の解決等に繋がる実証実験プロジェクトを全国から募集し、 福岡市での実証実験をサポートするもの。
https://www.city.fukuoka.lg.jp/soki/kikaku/mirai/fullsupport.html




■ 会社情報
サウンド株式会社 取締役社長 中島祥好
E-mail:yoshitaka.nakajima@100years.life
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む