ゼンアーキテクツ、『マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2021』Modernizing Applications アワードを受賞

株式会社ゼンアーキテクツ
株式会社ゼンアーキテクツ(本社 : 東京都港区 代表取締役:三宅和之)は、『マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2021』においてModernizing Applicationsを受賞いたしました。




■ マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤーとは
現在日本全国で1万事業所を超えるパートナー企業がマイクロソフトパートナーネットワーク(MPN)に参加しています。その中でも、この1年でマイクロソフト製品に対する高い技術力と豊富な実績をもち、システムインテグレーション、コンサルティング、教育、技術サポートなどを通じて、お客様のデジタルトランスフォーメーションに貢献する最適なソリューションを提供し、特に優れた実績を築き上げ、お客様からの厚い信頼を獲得したパートナーに贈られるアワードです。


また本アワード受賞にあたり、日本マイクロソフト株式会社よりエンドースメントを頂戴しております。

この度のゼンアーキテクツ様の「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2021」 Modernizing Applications の受賞を心よりお祝い申し上げます。
ゼンアーキテクツ様は、Microsoft Azure 黎明期より PaaS、Serverless 技術に特化したエンタープライズ向けクラウドアプリケーションの導入支援、DevOps サポートを実施されております。
2021年1月には日本初となる「Web アプリケーションの Microsoft Azure への最新化」分野におけるAdvanced Specializationを取得されました。民間企業のみならず公的機関に至るまで多くの日本のお客さまへの先進的なクラウド活用とアプリケーション開発に多大な貢献をいただきました。
今後も日本マイクロソフトは、ゼンアーキテクツ様との強力な連携を通じて、お客様のデジタルトランスフォーメーションの推進に貢献してまいります。

日本マイクロソフト株式会社 執行役員 常務 パートナー事業本部長 檜山太郎


■ ゼンアーキテクツ について
株式会社ゼンアーキテクツは、 マイクロソフト ゴールドパートナー(Gold Cloud Platform コンピテンシー取得)です。Microsoft Azure 黎明期より PaaS、Serverless 技術に特化したエンタープライズ向けクラウドアプリケーションの導入支援、DevOps サポートを実施してきました。 現在ではその実績と活動内容をご評価いただき、プロジェクト支援だけでなくマイクロソフト公式イベント やコミュニティにおいても Microsoft Azure の技術リーダーとして幅広く貢献しています。日本で最も高い技術力を持つ Microsoft MVP (Most Valuable Professional) を中心に専門チームを結成し、企業様ごとに最適なサポートを提供しております。また、2020年にはGitHub Verified Partnerとしても認定され、GitHubのソリューションと長年のDevOpsの知見を融合した推進サービスを幅広く展開しています。


■ 会社概要
会社名:株式会社ゼンアーキテクツ(ZEN ARCHITECTS Co.,Ltd.)
代表取締役:三宅 和之
設立日:2003年6月
ウェブサイト:https://zenarchitects.co.jp
*Microsoft、Azureは、米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
*その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む