長谷部誠氏や有森裕子氏、井本直歩子氏など著名スポーツ選手らが参加 「Raise Your Hand」 キャンペーンで教育支援の必要性を呼びかける

Global Partnership for Education
GPE ― 世界最大の教育課題に特化した国際基金 -

世界最大の教育課題に特化した国際基金「GPE(Global Partnership for Education / 教育のためのグローバル・パートナーシップ)」(本部:ワシントンD.C. / 理事会議長:ジュリア・ギラード)は、現在世界中で展開している「Raise Your Hand」キャンペーンに、この度日本で、長谷部 誠氏(プロサッカー選手・日本ユニセフ協会大使)、有森 裕子氏(オリンピック女子マラソンメダリスト)、井本 直歩子氏(オリンピアン・途上国教育支援専門家)などが参加し、日本国内においても、教育支援の必要性を強くよびかけています。




■「Raise Your Hand」キャンペーン 日本オリジナル動画
https://twitter.com/GPE_Japan_PR/status/1415897177826598914

■長谷部 誠 氏 メッセージ(プロサッカー選手・日本ユニセフ協会大使)
https://twitter.com/GPE_Japan_PR/status/1415898708160376832

■有森 裕子 氏 メッセージ(オリンピック女子マラソンメダリスト)
https://twitter.com/GPE_Japan_PR/status/1415898883071176704

■井本 直歩子 氏 メッセージ (オリンピアン・途上国教育支援専門家)
https://twitter.com/GPE_Japan_PR/status/1415899047500541952

持続可能な開発目標SDGsの1つとして、目標4「質の高い教育をみんなに」が掲げられています。GPEの「Raise Your Hand」キャンペーンは、10億人の子どもたちが暮らす最大 90 カ国の教育制度の変革の支援を行うために、2021年-2025年の期間で最低でも50億ドル(約5,400億円)の増資を目指して行われているものです。本キャンペーンは、7月28日-29日(現地時間)にロンドンで開催される、教育支援のための世界的な資金調達会議 『Global Education Summit』 (ボリス・ジョンソン英首相、ウフル・ケニヤッタ ケニア大統領共同開催)に向けて実施しています。

100か国以上、約300人の参加が予想される『Global Education Summit』 では、各国政府より今後5年間 のGPEへの拠出金額が発表されます。なお、先の G7 サミット(ロンドン)において、各国より GPE への拠出金額が続々と表明されています。日本政府は G7 の中でもアジアを代表する経済大国として期待をされていますが、これまで GPE への拠出が全体の0.46%と極めて低く、今回の『Global Education Summit』では日本の拠出金額に世界から注目が集まります。


『Global Education Summit』 は、LIVE 配信(無料)をオンラインでご覧いただけます。なお、会場には世界各国からGPEのユース達も集まります。日本からは、大竹日和奈さん(国際基督教大学)が、日本代表のGPE Youth Ambassador Japanとして参加します。視聴方法や登録につきましては、下記ページ(英語)よりご確認ください。 https://www.globalpartnership.org/financing-2025/summit



<ご参考>

GPEが展開するグルーバルキャンペーン「Raise Your Hand」には、各国のスポーツ選手やアーティスト、文化人、政治家、セレブリティが参加し、世界中のリーダーにGPEへの支援を呼びかけています。

ミシェル・オバマ氏
https://twitter.com/MichelleObama/status/1400520354771226628

ディディエ・ドログバ氏 (元プロサッカー選手・コートジボワール代表)
https://youtu.be/sKXaJwC5Wec

エリウド・キプチョゲ氏 (リオデジャネイロ五輪金メダリスト、マラソン世界記録保持者)
https://twitter.com/EliudKipchoge/status/1407219433878306820



GPE とは

教育のためのグローバル・パートナーシップ「Global Partnership for Education(GPE) 」は、2002年に世界銀行が主導して、設立された世界で唯一の教育課題に特化した国際基金です。すべての子どもたちに、公平で質の高い教育を提供することを目指しています。
また、途上国、支援援助国、民間企業、各国政府や、国連機関、NGOなどによるパートナーシップであり、世界中から教育のための資金を調達し、90の低所得国とともに教育制度の改善・強化を図り、彼らが直面する教育の最重要課題を解決できるように支援を行っています。GPEはSDGsの目標4「質の高い教育をみんなに」の達成を目指しています。



◇GPE日本語サイト
https://raiseyourhand.jp/
◇GPE Facebook
https://www.facebook.com/GPEJapanPR/
◇GPE Twitter
https://twitter.com/GPE_Japan_PR
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む