【蔦屋家電+】自宅で模擬体験できる米国最先端の科学実験サブスクサービス(STEAM教材) 「Groovy Lab (グルービーラボ)」を蔦屋家電+で展示販売7/16(金)スタート!

STEAMS LAB JAPAN株式会社
~USA TODAY 2021読者サブスクサービスキッズ部門選出~




STEAMS LAB JAPAN株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:鈴木雄太郎、以下当社)は、
2021年7月16日(金)より株式会社蔦屋家電エンタープライズ(東京都世田谷区)が手がける、 日本初のネット時代の次世代型ショールーム「二子玉川 蔦屋家電+」にて、夏休みの自由研究にもぴったりの世界最先端のSTEAM教材「Groovy Lab in a Box」全3種を展示及び販売をスタートします。

【STEAM(スティーム)教育って?】
科学(Science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、数学(Mathematics)、4つの英単語の頭文字を合わせた造語。IT社会とグローバル社会に適応した国際競争力を持った人材を多く生み出そうとする、21世紀型の教育システムです。STEAMはA(ART芸術・リベラルアーツ教養)を加えた教育方針です。

多くの情報の詰め込み型ではなく、課題解決型やプロジェクトベースで、子どもたち自身が「なぜ?どうして?」と考え自主的に参加し、アイディアを追求するスタイルです。今日の海外の教育現場ではSTEAM教育が当たり前に実践されていますが、日本ではIT環境欠如や指導要員不足などでなかなか進まず、かなり遅れているのが現状です。また、STEAM教育は「科学技術」や「IT技術」に秀でた人材を生み出すことだけでなく、STEM教育の根底は「自分で学び、自分で理解していく子ども」を育てる狙いがあります。

【Groovy Lab in a BOXとは?】
STEAM教育最先端の米国Groovy Labは、世界科学者と同じエンジニアリング設計プロセス(Engineering Design Challenge)に基づいて、楽しみながら学べるキッズSTEMist(ステミスト)のための模擬体験キットです。実際に自分の手を動かして実験しながら、試行錯誤して工夫し、エンジニアとしてのものづくりを経験しながら、思考力と創造力を育みます。毎月送られてくる様々な世界研究者のリアルなミッションは、アインシュタインの目を光らせる電気回路の実験、オリジナル楽器を作って音の仕組みを学ぶ実験、ニューヨークのウィンドウアートデザイナーとして結晶実験にチャレンジ、月面着陸に臨んだアポロ計画など、ワクワクする仕掛けがたくさんあります。

Groovy Lab ホームページ:https://groovylabinabox.jp 

販売価格: 通常価格3,980円(税込) / サブスク価格2,980円(税込)
同梱内容: 実験材料一式(3−5つのミッション実験分)、ラボノート(教材)、
ナビゲート動画QR(各実験別/日本語と英語版)、Beyond..会員専用パスコード

Its Electric!      




電気はどうしてつくの? 

Good Vibration!


音の不思議?!        

Rock On!


クリスタルって最高!

ブランドデザインは“レトロ”本物のサイエンスがかっこよかった月面着陸達成の時代に遡るからです。

【選ばれる3つの特徴】
1.米国科学者や専門教育者開発の独自STEAM教材開発!
Groovy Labは数々の科学者や教育者の経験とノウハウにより設計及び開発されました。6歳以上の子どもたちが挑戦したくなる世界最先端のSTEAM教材です。サイエンス・力学・数学・音楽など「複数教科の融合」から思考能力を継続的に高められるように設計されています。Groovy Labの箱の中の毎月のミッション遂行を通じて、好奇心と創造力を主体的に育みます。

2.マイク博士のナビゲート動画で楽しくミッション遂行!英語力もUP!
マイク博士の動画レッスンは、Groovy Labに入っているパスコードにアクセスするだけ。マイク博士と一緒に進めることで、小さなお子さまでも楽しみながらやり抜くチカラをサポートします。日本語版と英語版があり、英語版ではリアルな英語を実験しながら学ぶことができます!





3.全て実験材料はグルービーの箱の中!『Beyond…』で毎月テーマの役立つ科学情報が満載!


STEMistの毎月のミッションを達成させるための資料と材料は、全てGroovy Labの箱に含まれています。また、楽しい世界の科学情報が満載のサイト「Beyond…」は同梱されている会員独自のパスコード入力でアクセスして、新しい実験をチャレンジしてたり、毎月の各テーマの実社会との関連を更に学ぶことができます。


■STEAMS LAB JAPAN株式会社 
所在地 〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-3-2 代官山宝ビルII3階
ホームページ: https://steams-lab.jp
https://groovylabinabox.jp
お問い合わせ: info@steams-lab.jp
【Instagram】https://www.instagram.com/groovylabinabox.jp/
【Facebook】 https://www.facebook.com/GroovyLabInABoxJapan
【Twitter】 https://twitter.com/GroovyLab_JP

■ 蔦屋家電+(ツタヤカデンプラス)

世界中のユニークなプロダクトに実際に触れることができ、 創り手とのコミュニケーションによって製品開発に参加することができる、 次世代型ショールームです。最新テクノロジーを駆使した家電製品をはじめ、 優れた技術を生かして開発された日用品、 食品などのほか、 発売前の最新プロダクトにも直に触れ、 感じることができます。また、 創り手のプロフィールや製品に込められた思い、 デザインのコンセプトなど、 普段触れることが難しいリアルな情報を、 蔦屋家電+のキュレーターが独自の目線で編集しご紹介します。
営業時間 10:00~20:00 ※最新の営業時間はホームページにてご確認ください。
所在地 二子玉川 蔦屋家電 1階
〒158-0094 東京都世田谷区玉川1丁目14番1号二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット
ホームページ: https://store.tsite.jp/tsutayaelectricsplus-futako/
お問い合わせ: tsutayaelectricsplus_info@ccc.co.jp
【YouTube】  https://www.youtube.com/channel/UCBHJTNhU44ICPcGY-e19gWw
【Instagram】 https://www.instagram.com/t_electricsplus/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む