お店の商品が自由に使える”泊まれる道具店”!京都の道具店とホテルが融合した新サービス「みまる道具店」がOPEN!

株式会社ブルーパドル
~最上階には、川端滝三郎商店がまるごと入ったようなプレミアムルームも~

株式会社ブルーパドル (代表取締役 佐藤ねじ)・ベースドラム株式会社(代表取締役 清水幹太)は、株式会社コスモスイニシアおよび株式会社コスモスホテルマネジメントの展開するホテル「MIMARU SUITES 京都四条」内の「みまる道具店」の企画/道具プロデュース・ディレクションを担当。2021年7月22日よりオープンいたします。





●暮らしをバイキングできるホテル

みまる道具店は、「MIMARU SUITES 京都四条」にオープンした、新しいホテルサービス。京都の道具屋さん(川端滝三郎商店・倉日用商店)と提携し、ホテル内に道具店を開設しました。店内の道具は、すべてレンタルOK。宿泊者は、好きな道具を客室内で無料で使うことができます。

通常、ホテルで使える道具は決まっています。みまる道具店は、自分が好きな道具とともに京都に宿泊することで、より「暮らせる」宿泊体験を目指した企画です。まるでたくさんの朝食から、好きなものをバイキング方式で選ぶように、宿泊中に暮らしの道具をバイキングできるようにしました。

●「みまる道具店」サービス紹介サイト
https://goods.mimaruhotels.com/



●特長1:泊まれる道具店
食器や調理器具、さらには昔の玩具まで、色々な暮らしの道具をご用意しています。 お気に入りの道具を見つけていただくほか、料理セット、お酒セット、お茶セットなども。 道具店は、ホテル1階のロビーに設置。様々な商品が並び、すべて借りることができます。(レンタル専門のため、購入することはできません)





「みまる道具店」のサイトでは、道具の一覧がご覧になれます。







●特長2:泊まれる川端滝三郎商店(プレミアムルーム)
ホテル最上階の1室には特別ルームとして、川端滝三郎商店のお店がまるごと入ったような客室もご用意。アンティーク家具と調和させた、見たことのない客室ができました。展示された道具は宿泊中、自由に使うことができます。

2ベッドルーム+リビング+ダイニング+和室(川端滝三郎商店ルーム)という、ゆったりした空間をお楽しみください。






●特長3:ホテル近隣で買い物し、暮らすように宿泊を
ホテル近隣には、錦市場・スーパー・焙煎珈琲のお店などがあります。ホテルに泊まりながら、鍋料理やお寿司などを楽しむことができます。




●道具をセレクトした京都の老舗店
1:川端滝三郎商店
「日本で作られた道具を今後も絶やすことなく継続させ、日本の生活文化を守る。」をVISIONにした、1912年創業の老舗道具店。
https://www.instagram.com/takisaburo/




2:倉日用商店
伝統工芸に立脚した生活道具を扱う「民芸店」であり、 かつてどんな街にも一つはあった日用雑貨を売る「雑貨屋」でもあり、 衣食住にまつわるものを雑多に詰め込んだ「general store」であり、 プロユースの品物やビンテージ品を実用性やデザインの観点から生活に取り入れるべく考える「セレクトショップ」でもある「現代の荒物屋」。
https://kuradailystore.com/




●APARTMENT HOTEL MIMARU
「アパートメントホテル ミマル(MIMARU)」は、約40平方メートル からの広い客室にキッチンやリビング・ダイニングスペースを備え、ご家族・グループでの中長期滞在ニーズに対応する都市型アパートメントホテルで、東京・京都・大阪で展開しています。

「MIMARU SUITES 京都四条」は、「MIMARU」の新シリーズ「ミマルスイート(MIMARU SUITES)」第1号施設となる都市滞在型ホテルです。歴史と伝統が根差した日本を代表する美しい古都・京都の中心地・四条に立地し、3ベッドルームタイプ17室、2ベッドルームタイプ19室、プレミアムタイプ1室、計37室、50平方メートル ~98平方メートル (平均75平方メートル )の客室で構成されています。旅先の街や客室で家族や仲間と楽しみながらも、それぞれの時間を大切にする、“暮らすような滞在”を追求した都市滞在型旅行をお届けします。

https://mimaruhotels.com/suites-kyoto-shijo/





◆スタッフクレジット

「みまる道具店」
プロデュース:株式会社コスモスイニシア/株式会社コスモスホテルマネジメント
企画/道具プロデュース・ディレクション:株式会社ブルーパドル/ベースドラム株式会社
道具監修:株式会社カワタキコーポレーション(川端滝三郎商店)/倉日用商店
空間プロデュース・ディレクション:株式会社コスモスモア


ーーーーー
「企画/道具プロデュースチーム」
プランナー:佐藤ねじ
地場プロデュース/進行:北原 妙子
テックアドバイザリー:清水 幹太
テックアドバイザリー:泉田 隆介
テックアドバイザリー:村上 悠馬
LPデザイン:佐藤ねじ
LP制作:小川 恭平
プロジェクトマネージャー:吉田めぐみ(anno lab)

フォトグラファー:竹村麻紀子(竹村写真事務所)
みまる道具店グラフィックデザイン:村山辰徳

ーーーーー
「空間設計チーム」
プロジェクトマネージャー:門脇毅佳
ディレクター:菅原あかり
チーフデザイナー:太田恵美
シニアデザイナー:高橋郁子
デザイナー:田村明音
アシスタントデザイナー:赤澤優侑
アシスタントデザイナー:北田知子
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む