お中元や内祝いなどの贈り物、お土産におすすめ!宮崎県産おおきみイチゴと、宮崎県産はちみつを使った贅沢なイチゴジャム、販売開始!

株式会社yao
株式会社yao(代表取締役:服部学 以下:yao)は、大野農園(代表:大野恭弘 以下:大野農園)と共同で、おおきみイチゴとはちみつを使ったイチゴジャム「おおきみとはちみつ」を商品開発しました。インターネット通販サイト「やお九州」で販売しており、宮崎市のふるさと納税返礼品としても選べるようになりました。


■宮崎を代表するイチゴ「おおきみ」

『おおきみ』イチゴを生産している、大野農園は美味しいイチゴを作るために、
新しい品種や、まだ世の中に出てきていないイチゴにも挑戦しています。
また、安心して食べられるイチゴを作るためにできるだけ農薬を減らし生産しています。


おおきみは2008年に新品種として登録され、翌年には大野農園で「おおきみ」の生産を開始。
酸味が少なく、甘味が強く感じられるイチゴで、粒が大きく、ギフトにも使われる高級イチゴの1つです。
全国でも生産量が少なく、ごく限られた店舗でしか販売されていない珍しい品種ですが、
パフェやケーキなど全国の有名店に採用され、その知名度を広げています。


■宮崎県産はちみつ





「おおきみとはちみつ」のジャムには、宮崎市で70年以上養蜂を続けている服部養蜂場の純粋はちみつを使っています。宮崎では4月から採蜜が始まり、5月から7月にかけて採蜜の最盛期を迎えます。春から夏にかけて咲く花の蜜を集めた百花蜜だけを使い、砂糖不使用のジャムを作りました。はちみつの香りやコクも味わえるジャムになっています。

■「おおきみとはちみつ」



大野農園のおおきみイチゴ、服部養蜂場の純粋はちみつを使った贅沢なイチゴジャムです。
イチゴの果肉感も残っており、食べた瞬間、口いっぱいにイチゴの香りや甘さを感じられ、
後に、はちみつのコクや甘さを味わえるジャムになっています。



安心して食べてもらうために、砂糖や保存料は使わず、添加物は天然のものを使用しております。
おおきみと、はちみつだけでは酸味が足りないため、酒石酸※を使用しております。
※ワインを製造する時にできる酸味のある結晶です。

■商品概要
[商品名] 『おおきみとはちみつ』
[内容] イチゴジャム 150g
[価格] 2,000円(税込)送料別
[賞味期限] 2022年01月24日
[保存温度帯]:直射日光を避け冷暗所で保存
[製造所]:企業組合ワーカーズ・コレクティブ凡
[販売箇所] やお九州、宮崎空港内ANA FESTA(7月19日から)、ママンマルシェTAKANABE、若草HUTTE

[やお九州 販売ページ] https://store.shopping.yahoo.co.jp/yao800/ookimijam1.html

[宮崎市ふるさと納税返礼品]

楽天市場
https://item.rakuten.co.jp/f452017-miyazaki/m126-017/

ふるさとチョイス
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45201/5156941

ANA
https://furusato.ana.co.jp/45201/products/detail.php?product_code=M126-017

ふるなび
https://furunavi.jp/product_detail.aspx?pid=379402

<商品についてのお問合せ先>
株式会社 yao 代表 服部 学
〒880-0041
宮崎県宮崎市池内町崎ノ湯 1205
E-mail:info@yao800.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む