xWINグループ、総額7.7億円規模の資金調達

xWIN株式会社

「ブロックチェーン技術を基盤としたxWINプラットフォームを通して、世界中の人々を幸せにする」というミッションを掲げるxWINグループ【xWIN株式会社(日本)、xWIN Technology(マレーシア)、 xWIN Asset Management(シンガポール申請中)、xWIN Academy(マリ共和国申請中)、xWIN Community  代表 荒澤文寛】は、7月15日時点で齋藤文護氏、中川秀彦氏を中心とする個人投資家、並びに、複数の事業会社からの融資により、総額7.7億円規模の資金調達の契約をしたことをお知らせします。

当グループは、今回シードステージとしては異例の総額7.7億円規模の資金調達を実現できました。これは主にブロックチェーンテクノロジーによるアセットマネジメント事業、及び暗号資産と現実社会との融合を戦略として掲げるxWINグループへの期待であると真摯に受け止め、その期待に一日でも早くお応えする事を目指します。

当グループは2020年8月に創業後、2021年3月にブロックチェーン技術を基盤としたxWINプラットフォームをローンチし、川根本町を始めとした地域活性化プロジェクト、ベトナムの日本村プロジェクト、教育事業、貿易事業などを開始しました。

今後は、ブロックチェーン・AIを活用した研究開発、今までにない新しいコンセプトとなる「NFTプラットフォーム」、xWIN Academyなどの事業展開を加速させていきます。

グループ代表の荒澤文寛は、「今回、昨年から事業展開しましたxWINグループへの高い期待を頂戴し、その結果多くの出資をいただく事ができ大変嬉しく思います。ブロックチェーン業界の中でも、特にアセットマネジメントの領域で、世界で活躍するアジアを代表するユニコーンを目指したいと考えております。今回の資金調達をもとに、より高品質・信頼性の高いサービスを提供し、ブロックチェーンに関わる組織や個人を支援していくとともに、暗号資産と現実社会との融合に貢献していきます。」と述べています。

当グループでは今後も、「ブロックチェーン技術を基盤としたxWINプラットフォームを通して、世界中の人々を幸せにする」というミッションのもと、金融業界に破壊的革命をおこし、「ええっ!」と驚くユニコーンになる事を目指します。


xWIN株式会社:http://x-win.io/
xWIN DeFI Platform: https://xwin.finance/#/

以上



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む