『「職場で健活10」大賞』 府民投票によって選ばれた健康経営優良法人等の取組事例を公表! 大阪府

健活おおさか推進府民会議(事務局:大阪府)が主催となり開催する『「職場で健活10」大賞』は、健康経営優良法人等に、自社での健康づくり活動を発信していただき、健康経営の普及を図るとともに、多くの府民に健康づくりへの関心を深めていただくことを目的に開催している。

同企画では、8社からエントリーがあり、令和3年1月21日から31日の間に、企業から提出された取組み内容及びPR動画について、大阪府が提供する健康アプリ「アスマイル」を通じて府民投票を実施。10,937人が投票し、令和3年2月18日に大賞企業などを発表していた。

このたび、その企業事例集となる実施レポートを令和3年3月23日に公表した。

今回公表された「実施レポート/エントリー企業事例集」では、受賞・エントリーにあたってのコメントや企業の取組み内容、賞状等の授与や社員の喜びの様子をおさめた写真も掲載している。

■「職場で健活10」大賞の受賞企業
大賞 :サンスター株式会社 関西支店
特別賞:三洋エナジー貝塚株式会社、信和建設株式会社、阪急阪神リート投信株式会社、社会医療法人ペガサス馬場記念病院(五十音順)

※大賞・特別賞に選ばれた5社には、賞状・トロフィーのほか、主催・共催団体及び協賛企業から副賞が授与された。

「実施レポート/エントリー企業事例集」については、下記の資料(PDFダウンロード)を参照。



<エントリー企業(団体)8社>
※企業(団体)名をクリックすると各取組み内容やPR動画のページへ移動します。 

No.1北浜グローバル経営株式会社
No.2社会医療法人ペガサス馬場記念病院
No.3信和建設株式会社
No.4株式会社カスタマーリレーションテレマーケティング
No.5株式会社アライヴ
No.6サンスター株式会社 関西支店
No.7阪急阪神リート投信株式会社
No.8三洋エナジー貝塚株式会社


■参考リンク
・大阪府ホームページ:「職場で健活10」大賞
・大阪府ホームページ(報道発表資料):『「職場で健活10」大賞』 受賞結果の発表について 
 

 
(※)「健康経営」とは、従業員の健康づくりを経営的な視点で考え、戦略的に実践する経営手法です。従業員の健康増進に「企業全体で取り組む」ことを経営理念とし、それに係るコストを将来の収益性向上等に向けた前向きな「投資」と捉え実践するものです。(健康経営はNPO法人健康経営研究会の登録商標です。)
 

■問い合わせ

大阪府 健康医療部 健康推進室健康づくり課 企画・データヘルス推進グループ 
ダイヤルイン番号:06-6944-6029 

The post 『「職場で健活10」大賞』 府民投票によって選ばれた健康経営優良法人等の取組事例を公表! 大阪府 first appeared on OSAKA MEIKAN NEWS.

続きを読む