オープンテキスト株式会社

コロンビアの国営インフラ開発銀行、「OpenText Solutions for SAP」を採用し、モダンワークを強化

契約や請求に関わるプロセスをデジタル化し、契約書の作成期間を6カ月から5日に大幅短縮

※本リリースは、OpenText Corporationが2021年6月24日(北米時間)に発表したリリースの抄訳です。


OpenText(NASDAQ:OTEX、TSX:OTEX、日本法人:東京都千代田区、代表取締役社長:反町浩一郎、以下オープンテキスト)は本日、コロンビアの国営インフラ開発銀行のFinanciera de Desarrollo Nacional(FDN)が、「OpenText(TM) Extended ECM for SAP(R) Solutions」を活用して、契約や請求に関わるプロセスを大幅に改善し、コンプライアンスやリスク管理、経営効率も改善していることを発表しました。



FDNのオペレーション担当バイスプレジデントであるRoberto Sanz de Santamaria氏は、次のように述べています。「サプライヤー契約書の作成には、多くの利害関係者、バージョン、レビューが関わっており、完了には最長6カ月を要することもありました。オープンテキストのソリューションにより、こうしたプロセスを合理化した結果、作成期間は5日間に短縮され、大幅な効率化が得られました。プロセスを自動化して以降、リクエストの作成に要する時間は45%削減されています。」

FDNは、コロンビアの道路、航空、沿岸、海洋、エネルギーのインフラに加えて、教育や医療といった社会インフラにも融資を行う企業です。大規模プロジェクトの資金需要の増大に対応するため、同社では、既に導入しているSAP(R) ERPシステムと連携が可能で、インテリジェント・オートメーション機能を搭載し、コンプライアンスも強化してくれる情報管理ソリューションが必要でした。FDNのこうした要件を満たしたのが、OpenText Extended ECM for SAP Solutionsでした。

上述のSantamaria氏はさらに、次のように述べています。「あらゆる融資処理と契約文書業務にオープンテキストを活用しSAP内から直接アクセスできるようになったことで、従業員は必要な情報をいつでもどこでも容易に見つけられます。紙の書類への依存度は53%減少したため、組織のデジタル化をさらに推し進めると同時に、昨年のパンデミック発生時には、従業員をリモートワークに移行させることができました。」 OpenText Extended ECM for SAP Solutionsは、規制の厳しい業界で事業を展開する企業を対象に、データのプライバシー、保持、文書化の要件への対応に必要な情報ガバナンスを強化し、ビジネスプロセス全体で情報の管理、整理、共有に費やされる時間と労力を削減できます。

オープンテキストの最高製品責任者であるMuhi Majzoubは、次のように述べています。「FDNの業務は、非常に重要な役割を果たしています。オープンテキストの情報管理ツールに投資し、より効率的な業務体系を確立したことで、FDNは、コロンビアの経済成長と福祉を支えるインフラの開発というミッションに専念することができます。」

本事例に関する詳細は、下記のリンク(英語)をクリックしてください。
https://www.opentext.com/customer-stories/customer-story-detail?id=1568

OpenText Extended ECM for SAPソリューションについて:
https://www.opentext.jp/products-and-solutions/products/opentext-suite-for-sap/opentext-extended-ecm-for-sap-solutions

OpenText Japan Blog:
南米の大手金融機関はOpenTextでSAPの導入を強化
https://blogs.opentext.jp/fdn-enhances-sap-implementation-with-opentext-jp/

■オープンテキストについて
オープンテキストは、ビジネスに不可欠な情報やプロセスを効率的に処理・自動化し、情報のハブとして活用できるソフトウェア&クラウドサービスを提供する企業です。ビジネスコンテンツ&プロセス管理をはじめ、B2B/EDIデータ連携サービスやFAXソリューション、Web&デジタルメディア管理、フォレンジック・セキュリティやAIを用いた各種の分析・可視化など、多種多様な業界・業種のお客様へ最適なソリューションを提供しています。
オープンテキスト株式会社ウェブサイト https://www.opentext.jp



配信元企業:オープンテキスト株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ
続きを読む

新着記事