合同会社モテアソブ三軒茶屋
モテアマス三軒茶屋、500円/月で入居できる『ファッション住民プラン』を導入

2021年01月04日

モテアマス入居受け入れ数の拡大と、現代社会における住環境選択の不自由さ解決に向けて、三軒茶屋に住めなくても住民になれる新しい「住むカタチ」を提案します

合同会社モテアソブ三軒茶屋[本社:東京都世田谷区、代表:高野一樹、以下「モテアソブ」]は、1月1日より「ファッション住民プラン」を新設し、住民の受け入れを開始します。ファッション住民はCAMPFIREコミュニティで募集を開始し、「ファッション住民になる」を選ぶことで誰もがファッション住民になることができます



[画像1: https://prtimes.jp/i/66009/5/resize/d66009-5-119083-3.jpg ]




「ファッション住民プラン」導入背景


モテアマス三軒茶屋では、これまでも他拠点プランや、テント住民プランなど、個性的なプランを時代に合わせて導入しさまざまな「住みたい!」に応えてきました。さまざまな住民が増えるその分、モテアマスが面白くなる。モテアマスの面白さは人やそこで起きる化学反応にあるので、これからも住民として次々と人を迎えいれていきたいと常に考えています。

2016年12月~ 個室住民プラン開始
2018年8月~ 他拠点用住民プラン導入
2019年1月~ モバイルハウス住民プラン導入(参照:https://www.sampo.mobi/
2019年4月~ ドミトリープラン導入
2020年1月~ テント住民プラン導入

[画像2: https://prtimes.jp/i/66009/5/resize/d66009-5-782074-4.png ]


モテアソブとしては新たな住民プランの導入のために、あらゆるデータからニーズの調査を進めました。その結果、三軒茶屋に住みたいけど住めない、でも「三軒茶屋に住んでいるって言いたい」そんなニーズに応えられる『ファッション住民』制度を考えました。。ファッション住民になることのメリットは「モテる」ことです。間違いなくモテます。住みたい街ランキング2位(*出所:東京ウォーカー住みたい街ランキング2004年版)、住んでいると言ったら多分絶対モテる街ランキング3位(*出所:弊社調べ2020年版)の三茶に住んでいると言えることが、ファンション住民一人ひとりに自信と輝きを持たせます。そして、自信が持てるとモテます。その結果、住民の人生がさらに輝きます。それによりモテアマスがさらに面白くなる。そんな好循環をモテアマス、そして三軒茶屋につくっていきたいと考えます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/66009/5/resize/d66009-5-998812-5.jpg ]


今後もインターン住民プランや、安安住人プランといったあらゆるプランも続々と導入を進めていく予定です。その先駆けとしてのファッション住民プランのリリースとなります。



「ファッション住民プラン」詳細

500/円でファッション住民プランに申込いただくことが可能となります。

申込先:https://community.camp-fire.jp/projects/view/359320
そして、入居継続期間に応じて、公式ファッショングッズが獲得できます。

1ヶ月    :ファッション住民 ステッカー
6ヶ月    :モテアマス三軒茶屋 キーホルダー
12ヶ月    :MOTEAMA CITY Tシャツ
24ヶ月    :MOTEAMA CITY パーカー
120ヶ月(10Y):モテアマス三軒茶屋×10YC ダブルネームジップアップパーカー

[画像4: https://prtimes.jp/i/66009/5/resize/d66009-5-826009-6.png ]


グッズの受け取りに関しては、自己申告制になりますので、入居期間が上記のどれかに達した時は、その旨本人から連絡いただければ、詳細の期間については特に確認もせずグッズを送らせていただきます。明らかに上記に達していないのに連絡するのはお控えください。そんな人はモテません。

ファッション住民プランリリース記念として、もれなくモテアマス神社のモテアマみくじを引くことができます。
https://moteamasu-shrine.vercel.app/# )今年の運勢を占えます。良縁も占えます。おみくじするだけでモテます。


[画像5: https://prtimes.jp/i/66009/5/resize/d66009-5-693912-8.png ]


■ 代表取乱役より
『三茶に住みたい』そんな声をたくさん聞いてきましたが、全員がそう簡単に住めるわけではありませんでした。しかし、ファッション住民制度によって、誰もが自由に三茶に住むことができるようになります。そして、みんながモテるようになり、少子高齢化の解決に繋がることで、SDGsシェアハウスとしてモテアマス三軒茶屋のバリューが発揮されることを期待しております。

■本件に関するお問い合わせ先
お問い合わせ先:info@moteasobu.jp
担当:夏川

■会社概要
[画像6: https://prtimes.jp/i/66009/5/resize/d66009-5-161014-0.png ]

会社名:合同会社モテアソブ三軒茶屋
設立 :2019年8月1日
所在地:東京都世田谷区三軒茶屋1丁目27番27号モテアマス三軒茶屋
代表者:高野一樹
理念 :モテアマす暮らし、モテアソブ事業を
事業内容:モテアマしたヒューマンリソースのSDGs活用

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

PR TIMES 新着情報