ニューストップ>科学>科学の話題>発光ダイオード(LED)

発光ダイオード(LED)

発光ダイオードとは?:発光ダイオード(はっこうダイオード、:LED)はダイオードの一種で、順方向に電圧を加えた際に発光する半導体素子である。1962年、ニック・ホロニアックにより発明された。発明当時は赤色のみだった。1972年にによって・・・[ 続きを見る ](出典:Wikipedia)

ピックアップ!

発光ダイオードについてもっと知る!

トラベル予約