ニューストップ>社会>社会の話題>災害廃棄物(がれき)

災害廃棄物(がれき) ニュース一覧

19件中1119件を表示しています。

前の10件 │  ]
  • 災害ごみの処理加速へ

    05/08 00:00

    公明新聞

    公明党の前田憲秀・熊本県議と浜田大介・熊本市議は7日、熊本地震で発生した大量の災害廃棄物(災害ごみ)の処理問題を調査するため、同市南区を訪れ、住民の大橋勝男さん(48)から要望を受けた。

  • 主張災害ごみの処理 自治体の計画策定と連携が重要

    09/29 00:00

    公明新聞

    鬼怒川の堤防決壊で市街地が広範囲に浸水した茨城県常総市では、膨大な量のごみやがれき(災害廃棄物)が発生し、県や市は対応に追われている。

  • 災害がれき迅速処理

    06/19 00:00

    公明新聞

    18日の参院環境委員会で公明党の杉久武氏は、災害で発生したがれきの処理を適正・迅速に行うために地方自治体が作る「災害廃棄物処理計画」の策定率が約3割にとどまっていることを踏まえ、策定率向上の支援策を求め…

  • 震災がれき(岩手、宮城)処理完了へ

    02/12 00:00

    公明新聞

    東日本大震災から11日で2年11カ月が経過した。この間、被災地で復興加速のバロメーターとなったのが、がれき処理だ。

  • 汚染牧草の処理急げ

    02/15 00:00

    公明新聞

    公明党の庄子賢一、伊藤和博の両宮城県議は13日、同県大崎市のJA鹿島台支店を訪れ、畜産農家と放射性物質により汚染された牧草の処理について意見交換した。

  • 震災がれき処理を調査

    10/05 00:00

    公明新聞

    公明党の秋野公造参院議員と党北九州市議団(赤松文雄団長)は4日、宮城県石巻市の震災がれきを受け入れ、焼却している北九州市門司区の処理施設・北九州市新門司工場を訪れ、処理状況などを視察した。

  • 震災がれき処理に感謝

    07/26 00:00

    公明新聞

    宮城県石巻市議会公明党の伊藤啓二、渡辺拓朗、桜田誠子の3議員は25日、東日本大震災で発生した同市の震災がれきの受け入れ決定に謝意を伝えるため北九州市議会を訪れ、末松茂市議会事務局長に対し石巻市の亀山紘市…

  • がれき広域処理を支援

    04/25 00:00

    公明新聞

    公明党の山口那津男代表は24日、東日本大震災で被災した宮城県石巻市を訪れ、同市雲雀野地区に設置されている災害廃棄物(がれき)の2次処理場を視察するとともに行政や漁業関係者らと意見を交換した。

  • 広がるがれき「受け入れ」の動き

    04/06 00:00

    公明新聞

    東日本大震災で発生した岩手、宮城両県沿岸部の災害廃棄物(がれき)について、全国の自治体で受け入れる広域処理の動きが広がりつつある(福島県のがれきは国の責任で県内処理)。

19件中1119件を表示しています。

前の10件 │  ]