青木ケ原樹海

赤色立体地図とは?:赤色立体地図()は、地形の可視化手法の1つである。2002年にアジア航測の千葉達朗が発案した。航空レーザー測量により得られた、数値標高モデルのデータを用いて作成された、方向依存性がない地図であり、どの方向か・・・[ 続きを見る ](出典:Wikipedia)

ピックアップ!

青木ケ原樹海についてもっと知る!

トラベル予約