人間失格

人間失格とは?:『人間失格』(にんげんしっかく)は、小説家・太宰治による中編小説。『ヴィヨンの妻』『走れメロス』『斜陽』に並ぶ太宰の代表作の1つである。1948年(昭和23年)3月より書き始め、5月12日に脱稿した。太宰は、その1か・・・[ 続きを見る ](出典:Wikipedia)

ピックアップ!

人間失格についてもっと知る!

新着ニュースメール

メールアドレスの登録で新着ニュースをお知らせします。

登録はこちらから

トラベル予約