スパイスシード
キン肉マンリアルフィギュアでは初の立体化となる「大魔王サタン」がついに発売!

2021年03月02日

おうち時間を楽しむSpiceSeedスプリングフェス 第二弾は「大魔王サタン」!

キン肉マンフィギュアの製造・販売で好評を博している株式会社SpiceSeed フィギュア事業部(本社:東京都墨田区)は、2021年3月6日(土)より、キン肉マンシリーズ「大魔王サタン 実体化」を予約販売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16580/59/resize/d16580-59-448914-0.jpg ]

\おうち時間を楽しむ!/プレゼントキャンペーンを実施します!
2021年3月6日(土) [※優先予約3月5日(金)]より予約販売される「大魔王サタン 実体化」。今回はおうち時間を楽しむSpiceSeedスプリングフェス 第二弾ということで特別に「大魔王サタン 実体化」をお買い上げの方に「キン肉スグル王族コスチュームver.」をプレゼントいたします。
[画像2: https://prtimes.jp/i/16580/59/resize/d16580-59-600488-3.jpg ]

『歌舞伎の見得』を意識した造形バランス
禁断の実体化を果たした悪の権化・大魔王サタンがリングに降り立った瞬間をいかに具現化できるか?というポイントに重点を置き、開発が進められました。ボスキャラとしての風格を造形で表現するため、ウエスト部分のひねり具合、腰の高さや膝の角度、下半身の重心など、何度も微調整を重ねました。そして造形バランスの検証を行う中で見つけたのが「歌舞伎の見得」。「歌舞伎の見得」とは、登場人物がここぞ!というときに観客の目を惹きつける歌舞伎独特のポーズのこと。大魔王サタンのポーズの中に「歌舞伎の見得」の考え方を取り入れることで、より一層迫力ある造形を生み出すことができました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/16580/59/resize/d16580-59-274237-1.jpg ]


原型製作は松浦健氏に依頼
原型製作は、キン肉マン造形のキャリアを積み重ね、SpiceSeedのレギュラー原型師とも言える松浦健氏が担当しました。キン肉マンファンが唸るような「原作から飛び出してきたようなフィギュア」作りを徹底的に考え、原作の持つキャラクター性を破綻なく再現する圧倒的技術力とセンスを持ち合わせた松浦氏とのタッグだからこそできた、今回のSpiceSeed自信作『大魔王サタン』。
原型師 松浦氏も『「どうだ!」とお客様に自信を持って言えるものに仕上がりました。』と語っています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/16580/59/resize/d16580-59-643470-2.jpg ]

今後の活躍にも期待したい大魔王サタンをぜひお手元に
原作ではジャスティスマンに敗れはしたものの、インパクトを残して消えた大魔王サタン。
SpiceSeedは今後の登場にも期待しつつ、3月6日(土)20時(※優先予約は3月5日)より、予約販売を開始いたします。
皆様からのご予約をお待ちしております。


●詳細はホームページをご覧ください。
http://spiceseed.jp/


【商品詳細】
●大魔王サタン 実体化
仕 様/塗装済み完成品
素 材/レジンキャスト
サイズ/全高約33cm
価 格/99,800円(税抜)
商品内容/大魔王サタン 実体化、専用台座

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

PR TIMES 新着情報