吉本興業株式会社
映画 『銃2020』狂気が覚醒する。奥山和由×中村文則×武正晴の再タッグ作品。4月7日(水)DVD発売決定!

2021年03月05日

昨日、私は拳銃を拾った。こんなに奇麗で、不機嫌そうなものを、私は他に知らない。






[画像1: https://prtimes.jp/i/29501/757/resize/d29501-757-688663-0.jpg ]


芥川賞作家・中村文則のデビュー作「銃」(河出書房新社)の映画化で2018年に公開された『銃』(主演:村上虹郎)。その企画・製作をつとめる奥山和由の着想により、新たな視点で描かれた映画『銃2020』が2020年7月に劇場公開され、今回ついにDVDの発売が決定いたしました。『銃2020』は中村文則が原案となるオリジナル作品で、中村自身が初めて脚本を担当。『銃』と同様に企画・製作を奥山が務め、「全裸監督」で総監督を務めた武正晴監督がメガホンをとっています(脚本も担当)。DVDの特典映像では鬼気迫る撮影の舞台裏を余すことなく収録し、購入者特典にも危険な魅力に満ちたオリジナルミニフォトブックをご用意しました。
≪作品紹介≫昨日、私は拳銃を拾った。こんなに奇麗で、不機嫌そうなものを、私は他に知らない。
登場人物の全員が狂気に満ちている。その人物を演じるキャストたちには、演技派で個性豊かな俳優陣が揃う。
主人公の東子(トオコ)を演じるのは、日南響子。『銃』ではキーマンのトースト女を演じた彼女だが、本作では、銃を拾い、その銃に翻弄される女に挑戦。銃が引き寄せた縁により東子が出会う謎めいた男を演じるのは、佐藤浩市。東子を執拗に追い回すストーカー・富田を演じるのは、加藤雅也。東子を毛嫌いし、精神を病んでいる母・瑞穂を演じるのは、友近。東子を破滅へと追いつめる刑事に、吹越満。魅力あるキャストたちが、このぶっ飛んだワールドへ観客たちを誘う。さらに、『銃』の主演を務めた村上虹郎が、”西川トオル”として1シーンだけ出演、 そのトオルを追い詰める刑事を演じたリリー・フランキーも同じく刑事役として特別出演を果たす。ほか、山中崇、宇野祥平、篠原ゆき子、内田慈、そして『銃』にも出演していた 岡山天音、サヘル・ローズ、片山萌美、中村ゆうじなども出演。


[画像2: https://prtimes.jp/i/29501/757/resize/d29501-757-416822-1.jpg ]


≪キャスト・スタッフ≫日南響子/佐藤浩市/加藤雅也/友近/吹越満/リリー・フランキー(友情出演)/村上虹郎 企画・製作:奥山和由 原案:中村文則(「銃」河出書房新社)監督:武正晴 脚本:中村文則・武正晴《商品概要》■タイトル:銃2020■発売日:2021年4月7日(水)※レンタル同時解禁 ※劇場公開:2020年7月10日(金)■価格:セルDVD:¥4,180(税込)¥3,800(税抜)■仕様:片面2層/カラー/5.1chサラウンド/ビスタサイズ■品番:セル DVD YRBN-91443/レンタルDVD  YRBR-91387■POS:セルDVD 457148758 8931/レンタルDVD 457148758 8948■DVD収録分数:本編76分/特典映像64分■発売元:よしもとミュージック■コピーライト:(C)2021吉本興業 ≪収録内容≫■セルDVD 本編/特典映像(メイキング/完成発表記者会見/予告編)■レンタルDVD 本編【先着購入特典】●全国共通先着購入特典:オリジナルミニフォトブック<対象店舗>TOWER RECORDS ONLINE/HMV&BOOKS online/Sony Music Shop/楽天ブックス/よしもとネットショップplus(Yahoo!店/楽天市場店/本店)●Amazon.co.jp先着購入特典:ビジュアルシート+オリジナルミニフォトブック<対象店舗>Amazon.co.jp ※特典の数には限りがございます。無くなり次第終了となりますので、 予めご了承下さい。※特典の有無に関しましては、直接各対象店舗にお問い合わせ下さい。※絵柄や対象店舗などその他情報はよしもとミュージック公式HP(http://yoshimoto-me.co.jp/artist/thegunmovie/)よりご確認下さい。

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

PR TIMES 新着情報