細菌性赤痢

赤痢とは?:赤痢(せきり)は、下痢・発熱・血便・腹痛などをともなう大腸感染症である。俳句では夏の季語として扱われる。古称は血屎(ちくそ)。従来、赤痢と呼ばれていたものは、現代では細菌性赤痢とアメーバ性赤痢に分けられ、・・・[ 続きを見る ](出典:Wikipedia)

関連する最新ニュースクリップ

presented by R25R25 ピックアップ

新着ニュースメール

メールアドレスの登録で新着ニュースをお知らせします。

登録はこちらから

トラベル予約