福原愛に不倫疑惑が浮上、これから「世論の支持を求めた争い」も=中国

元卓球女子の福原愛に不倫疑惑が浮上したことについて、中国でも大きな注目が集まっている。中国語が堪能な福原は中国のクラブチームでもプレーしていたことがあるほか、中国のトップ選手らとの親交も深いとあって、中国でも人気が高かったためだ。(イメージ写真提供:123RF)

 元卓球女子の福原愛さんに不倫疑惑が浮上したことについて、中国でも大きな注目が集まっている。中国語が堪能な福原は中国のクラブチームでもプレーしていたことがあるほか、中国のトップ選手らとの親交も深いとあって、中国でも人気が高かったためだ。

 週刊誌「女性セブン」が福原さんの不倫疑惑を報じると、中国の各メディアも日本や台湾の報道を引用して伝えたため、中国のネット上でもこの話題に大きな関心が集まった。

 中国メディアの捜狐は3日、「さまざまな噂が飛び交っていて、真実はまだ見えてこない」としながらも、福原さん本人と夫の江宏傑さんのSNSにはここのところ「パートナーの写真」がほとんど登場していなかったと紹介。そして、江宏傑さんの2月の誕生日に福原さんはSNSで「夫」や「旦那」といった表現は使わず、江宏傑さんの仕事に対してエールを送ったと紹介する一方、江宏傑さんは反応を示さなかったと伝えた。

 また、福原さんと江宏傑さんはまだ離婚していないとされるが、最近撮影された写真では双方とも結婚指輪を外している様子が確認できたとし、こうした経緯から今回の不倫疑惑が浮上する前より、福原さんの結婚生活について心配する中国人ファンたちが存在していたことを伝えた。

 記事は、福原さんが日本で会社を立ち上げたことについて触れ、「江宏傑も福原も今後のことを考えると、世論の支持が欲しいはずだ」と主張し、これから双方は世論の支持を求めて「世論争い」を繰り広げる可能性があると伝えている。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む