話題

「荒れる成人式」イメージは間違い?礼儀正しい新成人

2017.01.12R25

ここ数年、「荒れる」様子がニュースをにぎわせている成人式。ド派手な衣装で大騒ぎする新成人の姿が多く報道されるが、ネット上では、彼らの意外な一面に注目する人もいるようだ。

【もっと大きな画像や図表を見る】

新成人の衣装が特に派手だとして有名なのが、福岡県北九州市。カラフルに染めたリーゼントヘアー、仲間内でそろえた紋付袴、セクシーな花魁姿など、豪華絢爛な衣装のオンパレードだと、メディアに取り上げられることも多い。

ニュースサイト「withnews」の「北九州の成人式がヤバイ 『ど派手衣装』レンタル店が語った『本音』」という記事では、新成人たちがド派手な衣装をオーダーするレンタル衣装店「みやび」を取材。記事のなかで同店の池田 雅店長は、「うちに来る人は男女問わず、みんなびっくりするくらい礼儀正しくて、むしろ普段はおとなしいと思いますよ」「いわゆるヤンキーが店に来ることはありません。迷惑をかけられたことも、ほとんどありません」と、コメントしている。

また、ツイッターでも、

「北九州市の成人式…いろいろ言われてるけど 姪っ子は 実行委員で 頑張ってたよ ゴミ拾いも お疲れ様。 新成人 おめでとう」
「うちらの世代より、断然マナー良くなってるし、今の若い子たちはやっていいことと悪いことがちゃんとわかってる。 人生に一度なんだから、成人式でおもいっきり派手な格好したらいいよ。北九州市の伝統だからね!」

などと、北九州市の新成人は意外とマナーがいいという声も少なくない。実際に、式典後に会場のゴミ拾いをしていた新成人もいたとのことで、衣装は派手でも礼儀正しい成人式を実現するべく、取り組んでいるようだ。

さらに、

「成人式、荒れても取材しない報道しない。 あの映像見て真似しようと企む連中がいるから毎年変なのが現れるわけで」
「荒れる成人式なんてマスコミが騒がなきゃいいだけじゃんねぇ って毎年思う」

と、「荒れる成人式」のイメージが強くなってしまうのは、毎年取り上げるメディアにも責任があるのではないかとの意見も多かった。

新成人たちはもちろんだが、報じる側や見る側も意識を変えていく必要があるのかもしれない。
(小浦大生)

(R25編集部)
「荒れる成人式」イメージは間違い?礼儀正しい新成人はコチラ

※当記事は2017年01月11日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。
※コラムの内容は、R25から一部 抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写付きのコラムを掲載しております

キタコレ!

トラベル予約