恋愛・結婚

本命、義理… 相手別のバレンタインの予算は?

2017.02.03R25

今年ももうすぐバレンタインデーがやって来ます。最近は定番の本命・義理以外に、女友達と贈り合う友チョコや自分用など、バレンタインチョコのバリエーションもいろいろですよね。
そこで皆さんに、今年のそれぞれの購入予定とその予算について聞いてみました。併せて具体的なプレゼントの内容も教えて!

【もっと大きな画像や図表を見る】

■本命は凝ったラッピングや手紙も、義理は気軽で見栄えのいいもの!

【本命チョコ予算】買う予定(88%)
1位:1001〜2000円(28%)
2位:2001〜3000円(22%)
3位:501〜1000円(13%)

●「毎年、彼の大好きな板チョコを10枚買って自分でラッピング。手間もお金もかからなくて助かる(笑)」(29歳)
●「遠距離で多忙のため会えないので、手紙を添えて日時指定で送ります」(22歳)
●「手料理。彼が好きなえびチリやハンバーグを作り一緒に食べます」(33歳)

やっぱり本命チョコは購入派が圧倒的。予算もなかなかお高めに設定しているようですね。甘いものが苦手な彼にはチョコ以外のプレゼントや手料理を振る舞う人が多いみたい。

【義理チョコ予算】買う予定(61%)
1位:500円以内(28%)
2位:501〜1000円(21%)
3位:1001〜2000円(6%)

●「できるだけ面白いものを選びます」(34歳)
●「同僚にあげるので、気軽に食べられるものや、紅茶やコーヒーとセットになっているものにします」(28歳)
●「安いけど豪華に見えるもの」(33歳)

職場で上司や同僚に配ったり、家族にあげたりと義理チョコも半数以上の人が購入予定。予算は抑えめですが、できるだけ高く見えるものを選ぶのがポイントのようです。

■友チョコ&自分用はパッケージや特別感重視!

【友チョコ予算】買う予定(43%)
1位:501〜1000円(17%)
2位:500円以内(15%)
3位:1001〜2000円(3%)

●「自分好みのパッケージで大人かわいいもの、味も重視します」(27歳)
●「数種類のチョコを詰め合わせてオリジナルギフトバックを作る」(27歳)
●「おいしいチョコ、女性が喜びそうなものを選びます。いつも一番悩みます…」(26歳)

友チョコの購入を予定している人はそれほど多くないものの、話題のお店やパッケージなど、チョコ選びには結構気を使う人が多い様子。予算的には義理よりも少し高めに設定している人が多いようです。

【自分用チョコ予算】買う予定(45%)
1位:501〜1000円(14%)
2位:1001〜2000円(10%)
3位:500円以内(7%)

●「カカオ率の高い、いつもより高いチョコを食べます」(33歳)
●「バレンタインの時にしか出店していないお店や、限定の商品」(28歳)
●「コンビニスイーツ。普段は買わないけど気になっているものを」(25歳)

半数近くの人が自分用に購入していることが判明。自分のご褒美的な気持ちになれるチョコやスイーツを選んでいる人もいるようです。いつもは我慢している高めのスイーツもこの日だけは解禁しているみたい。

本命をはじめ、やっぱり誰かしらにチョコを贈る人が多いバレンタインデー。ぜひこの予算感を参考にチョコ選びをしてみてはいかがでしょうか。


【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2016/11/10〜12/2
有効回答数:209人(女性)


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

(R25編集部)
本命、義理… 相手別のバレンタインの予算は?はコチラ

※当記事は2017年02月02日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。
※コラムの内容は、R25から一部 抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写付きのコラムを掲載しております

キタコレ!

トラベル予約