オフ

「カリビアンコム」がトレンド入りもとぼける人続出

2017.01.16R25

アダルトサイト「カリビアンコム」で無修正動画を配信したとして、アダルトビデオ制作会社の人間が逮捕される事件が発生。男性陣がこのニュースに敏感に反応している。

【もっと大きな画像や図表を見る】

逮捕されたのは、東京都練馬区の映像制作会社の社長ら6人だ。産経新聞によれば、逮捕容疑は「わいせつ電磁的記録等送信頒布容疑」で、日本国内で無修正のわいせつ動画を撮影し、それがカリビアンコムで配信されたとのこと。一部の容疑者は容疑を否認している。

カリビアンコムは20年以上前に開設された、アダルトサイトの老舗中の老舗だ。最大の売りは無修正で、月額49.5ドル(≒5700円、1ドル=115円換算)で見放題。人気AV女優、元芸能人、素人モノ、企画系など、多数の動画を閲覧することができる。

このニュースはNHKでも報じられ、ツイッターには、

「NHKのニュースで『カリビアンコム』の名前が聴ける日が来るとは思わんかった」
「NHKのアナウンサーの口から『カリビアン・コム』でww」
「NHKの昼ニュースで“カリビアン・コム”とか読まれるなど胸熱」

といったコメントが登場。一時は「カリビアンコム」という単語がトレンド入りする事態となったが、アダルトネタということと、容疑者の社長が「カリビアンコムというサイトは知らない」と容疑を否認していることもあり、

「カリビアンドットコム?? そんなサイト知らないなぁ」
「カリビアン…?ジャックスパロウかな?(すっとぼけ)」
「カリビアンふんふん、よく知らないです」
「カ!カリビアンコムだと? そ、そんなサイト、、し しらないねぇ…」

と、とぼける人が相次いだ。なお、日本のアダルト動画にはモザイク処理が施されているが、個人で楽しむ分には、海外の無修正動画を購入したとしても罪に問われることはないとのこと(児童ポルノを除く)。
(金子則男)

(R25編集部)
「カリビアンコム」がトレンド入りもとぼける人続出はコチラ

※当記事は2017年01月15日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。
※コラムの内容は、R25から一部 抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写付きのコラムを掲載しております

キタコレ!

トラベル予約