IT・サイエンス

脈アリ?な女の子へのLINE“お誘い”テク

2017.02.16R25

今や恋愛において、LINEは最重要ツールといっても過言ではない。でも、あなたが女性に送っているLINEの内容、もしかしたら間違いだらけかも!? そこで、悩みがちな恋愛シーンでのLINEメッセージに関して2択でクイズを出題。日本合コン協会会長・絵音さんに“正解”を解説してもらおう!

【もっと大きな画像や図表を見る】

合コン後、脈があるかどうかわからない女の子を誘い出したい…。あなたならどっちを送る?

■合コン後、LINEで女の子を誘う際の正解は?

A「今度2人で飲みに行かない?」

B「今度またよければ●●(友人名)らと一緒に飲まない?」

まず、このクイズを20〜30代男性222人に挑戦してもらった(R25スマホ情報局調べ/協力:ファストアスク)。結果は…。

A:51.8%

B:48.2%

僅差でAがBを上回った!

Aを選んだ男性の理由を見ると、「こちらの好意が伝わりやすい」(29歳)、「2人というところが狙っている感が出て良い」(27歳)「脈があろうがなかろうが、こちらが意識していることの意思表示になるから」(31歳)など、恋愛対象として見ていることを相手に意識させたほうが良いという意見が多数。

一方、Bを選んだ男性は「1:1は警戒されるから」(24歳)、「気楽に言えるから」(23歳)「まだどう思われているかわからない状態なので、みんなで一緒の方が安心感を与えると思う」(32歳)など、警戒されないためにもまずは複数で、という声が多かった。

さて、正解はどちらなのだろうか? 絵音さん、教えてください!

「正解はBです。グループLINEではこまめに返事をしていても、1:1のLINEになると気になる男性以外にはあっさりとスルーするのが女性という生き物。Aのように明らかな好意を感じるLINEを受け取ると、女性側にも同じレベルの好意がない限り『めんどう』だと思われそこでやりとり終了。次の一手を打てなくなってしまう…なんて可能性も。

一方、Bは、送ったあとの相手の反応を見て、攻め方を変えることができます。即レスだったり『私も誘おうと思ってました』『やったー!』などノリの良さが見える反応が返ってきたら『俺は2人でもいいけどどうする?』と、1:1の方向に切り替えれば良いわけです。『何人くらい?』『誰呼ぶ?』など、様子をうかがうような反応が返ってきた場合は、残念ながらまだ脈ありとは考えづらいので、長期戦に持ち込む作戦で攻めましょう」

恋愛において焦りは禁物。1:1のデートに誘うのは、相手の脈を確信してからと心得よう!

(黄孟志/かくしごと)

【取材協力】

日本合コン協会会長

絵音(えのん)

累計2000回以上の合コンに携わり、2012年5月8日“コンパの日”に一般社団法人日本合コン協会を設立。合コンイベントや商品のプロデュースなどを手掛ける。テレビや雑誌など様々なメディアでは、合コン専門家の“合コンシェルジュ”として出演し、著書の出版も多数。

一般社団法人 日本合コン協会

http://gokon-jpn.org


(R25編集部)
脈アリ?な女の子へのLINE“お誘い”テクはコチラ

※当記事は2017年02月15日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。
※コラムの内容は、R25から一部 抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写付きのコラムを掲載しております

キタコレ!

トラベル予約