ニューストップ>社会>日本の気象>平成27年9月関東・東北豪雨

平成27年9月関東・東北豪雨 ニュース一覧

56件中110件を表示しています。

 │ 次の10件 ]
  • 天然イワナ遡上 土石流災害の日光・芹沢地区 関東・東北豪雨から5年

    拡大する

    10/18

    下野新聞

     【日光】2015年9月の関東・東北豪雨で土石流被害などが発生した芹沢地区の芹沢の支流、田茂沢で、天然イワナが遡上(そじょう)し、産卵する様子が見られ、地元住民に元気をもたらしている。

    関連ニュースクリップ

    大雨

  • “自助”で水害から命守る

    都が配布を進める「東京マイ…

    07/05 00:00

    公明新聞

    九州地方を中心に大雨への警戒が続く中、あす6日で西日本豪雨災害の発生から丸1年を迎える。

    関連ニュースクリップ

    大雨

  • 【主張】被災地の情報伝達 臨時災害放送局の有効活用も

    12/17 00:00

    公明新聞

    災害から人命を守るため、メディアの特性を活用した情報伝達の充実を速やかに実施すべき――これは、国土交通省の審議会が先週、石井啓一国交相に答申した大規模水害対策の一つである。

    関連ニュースクリップ

    大雨

  • 水害から住民を守る

    10/27 00:00

    公明新聞

    自動車道に避難階段 山形・東根市山形県東根市の小田島地区で建設が進められている東北中央自動車道ののり面2カ所に先ごろ、避難用階段が設置された。

  • 関東・東北豪雨2年

    09/12 00:00

    公明新聞

    2015年9月の関東・東北豪雨で鬼怒川の堤防が決壊し大水害に見舞われてから10日で2年を迎えた。

  • 主張自治体への災害支援  気象専門の人材の活用に期待

    08/15 00:00

    公明新聞

    気象に関する専門的な知見を自治体の防災対策にもっと役立てられないか。豪雨や地震、火山噴火などの自然災害が相次いでいることを受け、気象庁の有識者検討会は、地域の防災力を高めるための方策について報告書を公…

  • 庁舎に非常用電源

    05/12 00:00

    公明新聞

    11日の参院国土交通委員会で公明党の高瀬弘美さんは、自然災害発生時に対策本部や避難場所となる市役所や町役場などへの非常用電源の設置を加速させるため、「財政的な支援が必要」と訴えた。

  • 水害への備え万全に

    05/06 00:00

    公明新聞

    仙台市太白区の“水害常襲地”でこのほど、河川の危険水位を知らせる仕組みなど、安全対策が新たに施された。

  • 全国初の簡易警報装置

    11/04 00:00

    公明新聞

    昨年の関東・東北豪雨で甚大な浸水被害をもたらした宮城県大和町の吉田川に今年9月、川の水位が一定の高さまで上昇した際に、回転灯で周辺住民に避難を促す簡易アラート(警報)装置が試験的に設置された。

  • 水害1年、復興誓う

    09/11 00:00

    公明新聞

    昨年9月の関東・東北豪雨で鬼怒川の堤防が決壊するなどした大規模水害から1年を迎えた10日、石井啓一国土交通相(公明党)は、茨城県常総市で開かれた復興祈念式典に参加した。

56件中110件を表示しています。

 │ 次の10件 ]

関連する最新ニュースクリップ

平成27年9月関東・東北豪雨 つながりがありそうな人物を「まとめて検索」で調べる

トラベル予約