株式会社グレープストーン
令和元年限定のお中元のしをご用意。令和初のお中元に、縁起の良い「ねんりん家」の贈り物を。

2019年06月19日

株式会社グレープストーン(本社:東京都中央区銀座)が展開するバームクーヘンブランド「ねんりん家」は、令和元年限定のお中元用のしをご用意しました。また、それに合わせて制作した、令和元年のお中元を祝うグラフィックを公開いたします。https://www.nenrinya.jp/



[画像1: https://prtimes.jp/i/25606/138/resize/d25606-138-374317-4.jpg ]

◎令和で初めてのお中元は、心を込めて縁起のいい「ねんりん家」の贈り物を。
令和 初のお中元には、おめでたいねんりんの贈り物で。木の年輪のように見えることから、「繁栄」や「幸せを重ねる」などの意味を込めて慶事の贈り物として選ばれているバームクーヘン。そんな縁起の良い「年輪」を屋号に掲げる『ねんりん家』を、ぜひ令和で初めて迎えるお中元に。贈り先様に合わせて選べる、様々な商品を取り揃えています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/25606/138/resize/d25606-138-566852-3.jpg ]

◎令和元年専用のお中元のしをご用意。夏季限定商品をはじめ、様々な商品におかけいたします。
令和で初めてのお中元。今回、その専用のしをご用意いたしました。ねんりん家を代表する2種の味わい「マウントバーム」と「ストレートバーム」と、夏季限定「マウントバームお抹茶」を合わせた今だけの詰合せをはじめ、様々な商品におかけいたします。

[画像3: https://prtimes.jp/i/25606/138/resize/d25606-138-769920-6.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/25606/138/resize/d25606-138-298765-5.jpg ]

◎令和初のお中元を祝って彦坂木版工房が描く、ねんりん家を代表する2つのバームクーヘン
木版で食べ物を繊細に描きあげる彦坂木版工房さん。令和初のお中元を記念して、ねんりん家のひとくちバーム、マウントバームとストレートバームの2種類を描いてもらいました。マウントバームはその特徴的な山なりと長時間かけて焼きあげたリアルな生地を表現。また、ストレートバームはふっくらしたやわらかさが版画から伝わってきます。描いていただいたねんりん家を代表する2つのバームクーヘン。ぜひ味わってみてください。

<彦坂木版工房とは>
2010年に彦坂有紀と、もりといずみが始めた木版工房。木版の素晴らしさを伝えるため、展示会や木版のワークショップを行っています。著書に『パン どうぞ』(講談社)や『おもち』(福音館書店)など。また、食品のパッケージや広告、雑貨のイラストなど幅広く活動中。
[画像5: https://prtimes.jp/i/25606/138/resize/d25606-138-180722-7.jpg ]



■ねんりん家とは 公式HP https://www.nenrinya.jp/
2007年誕生。真っ白なのれんが印象的な日本うまれのバームクーヘン専門店です。日本人の感性に響く味わいを
追い求め、独創的な2つの食感のバームクーヘンを創りあげました。皮はカリッ、中は熟成の代表作"マウントバーム しっかり芽"。カステラのようにふっくらジューシーな"ストレートバーム やわらか芽"。永年の研究開発から生まれた無二のバームクーヘンの数々は、東京を代表する味わいとして高い評価を受けています。
お客様窓口 0120-886-660

Copyright (c) PR TIMES Inc. All Rights Reserved.

PR TIMES 新着情報