強迫性障害

強迫性障害とは?:強迫性障害(きょうはくせいしょうがい、)は、不合理な行為や思考を自分の意に反して反復してしまう精神障害の一種である。1994年以前は強迫神経症の診断名であった。同じ行為を繰り返してしまう「強迫行為」と、同じ・・・[ 続きを見る ](出典:Wikipedia)

ピックアップ!

強迫性障害についてもっと知る!

新着ニュースメール

メールアドレスの登録で新着ニュースをお知らせします。

登録はこちらから

トラベル予約