三遊亭円生

三遊亭圓生 (初代)とは?:初代三遊亭圓生(さんゆうていえんしょう、1768年(明和5年)-1838年4月15日(天保9年3月21日)は、落語家。通名、橘屋松五郎。多くの同業者から尊敬され浅草堂前に住んでいたために「堂前の師匠」「堂前のおじさん」など・・・[ 続きを見る ](出典:Wikipedia)

三遊亭圓生 つながりがありそうな人物を「まとめて検索」で調べる

新着ニュースメール

メールアドレスの登録で新着ニュースをお知らせします。

登録はこちらから

トラベル予約