ニューストップ>科学>科学の話題>緑色蛍光タンパク質(GFP)

緑色蛍光タンパク質(GFP)

緑色蛍光タンパク質とは?:緑色蛍光タンパク質(りょくしょくけいこうタンパクしつ、、GFP)はオワンクラゲがもつ分子量約27k Daの蛍光性をもつタンパク質である。1960年代に下村脩によってイクオリンとともに発見・分離精製された。下村はこの・・・[ 続きを見る ](出典:Wikipedia)

関連する最新ニュースクリップ

presented by R25R25 ピックアップ

緑色蛍光タンパク質 つながりがありそうな人物を「まとめて検索」で調べる

新着ニュースメール

メールアドレスの登録で新着ニュースをお知らせします。

登録はこちらから

トラベル予約