日野祭

小泉斐とは?:小泉斐(こいずみあやる、明和7年3月(1770年4月)-嘉永7年7月5日(1854年7月29日))は江戸時代後期の絵師である。とくに鮎図が有名。本姓は木村。幼名を勝、諱は光定、字を桑甫・子章とし、檀山・青鸞・檀森斎・非文道人・・・[ 続きを見る ](出典:Wikipedia)

新着ニュースメール

メールアドレスの登録で新着ニュースをお知らせします。

登録はこちらから

トラベル予約