首都直下地震対策 ニュース一覧

173件中110件を表示しています。

 │ 次の10件 ]
  • 国土交通データプラットフォーム

    06/21

    ITpro

     構造物や地盤、地図などの国土に関する情報をサイバー空間(仮想の空間)上に再現した「インフラデータプラットフォーム」に交通や物流、観光などの経済活動のほか、気象や防災などの自然現象に関するデータを加え…

  • ビッグデータ・オープンデータ

    06/21

    ITpro

     ビッグデータとは構造化されていないものも含む膨大な量のデータ群。行政機関が保有する公共データなど広く開かれた利用が許可されているデータはオープンデータと呼ばれる。

    関連ニュースクリップ

    ビッグデータ

  • 新技術の活用

    06/21

    ITpro

     生産性の向上や働き方改革、維持管理や自然災害への対応など、多くの分野で新技術の活用が求められている。

  • 入札不調・不落

    06/18

    ITpro

     国土交通省などの調査によれば、入札参加者が集まらない「不調」やすべての入札価格が予定価格を超える「不落」の発生率は、2019年度の合計で7.9%。

  • ブロック塀対策、道半ば 民間所有、把握難しく―大阪北部地震

    06/18 13:27

    時事ドットコム

     2018年の大阪北部地震ではブロック塀の危険性が浮かび上がった。地震を受け、ブロック塀の耐震診断を義務付ける制度が導入され、学校などでの安全対策も進んだが、民間所有のブロック塀の実態把握は進んでいな…

    関連ニュースクリップ

    南海トラフ

    大阪府北部地震

  • 公衆災害の防止

    06/17

    ITpro

     国土交通省が1993年に定めた「建設工事公衆災害防止対策要綱」では、建設工事に伴う公衆災害を「工事関係者以外の第三者の生命、身体および財産に関する危害並びに迷惑」と定義。

  • 労働災害

    06/17

    ITpro

     2019年の建設業の死亡者数は前年から約13%減少して過去最少の269人だった。18年に続いて2年連続で減少した。

  • 観光地の交通マネジメント

    06/16

    ITpro

     国土交通省の調査によれば、主要な渋滞箇所のうち、観光に関連する交通によって発生する箇所が約2割を占めている。

  • 無電柱化

    06/16

    ITpro

     国土交通省は「良好な景観の形成や観光振興」、「安全で快適な通行空間の確保」、「道路の防災性の向上」の観点から、大きく二つの手法で無電柱化を進めている。

  • 都市の緑化

    06/15

    ITpro

     人々の生活に潤いを与える目的で、街路の緑化や公園の整備は以前から行われてきた。

    関連ニュースクリップ

    緑化

173件中110件を表示しています。

 │ 次の10件 ]

関連する最新ニュースクリップ

南関東直下地震 つながりがありそうな人物を「まとめて検索」で調べる