江國香織

江國香織とは?:江國香織(えくにかおり、1964年3月21日-)は、日本の小説家、児童文学作家、翻訳家、詩人。1987年の『草之丞の話』で童話作家として出発、『きらきらひかる』『落下する夕方』『神様のボート』などの小説作品で人気を・・・[ 続きを見る ](出典:Wikipedia)

ピックアップ!

江國香織についてもっと知る!

新着ニュースメール

メールアドレスの登録で新着ニュースをお知らせします。

登録はこちらから

トラベル予約