太閤記

太閤記とは?:『太閤記』(たいこうき)とは太閤・豊臣秀吉の伝記(総称)。:概要:秀吉は生前、大村由己に命じて『天正記』を著させたが、これが最も古い秀吉の一代記であると考えられている。秀吉の死後、川角三郎右衛門の『川角太閤・・・[ 続きを見る ](出典:Wikipedia)

新着ニュースメール

メールアドレスの登録で新着ニュースをお知らせします。

登録はこちらから

トラベル予約